現代っ子世にはばかる

ゆとりを思う存分享受した世代です。

音楽業界ってなんか難しそう

岡崎体育が日本では画期的なファンクラブ制度をリリースした。内容は、【応援をしてくれる=お金を出してくれる人に+αの特典を用意する】と私は理解した。

この制度に対して、色んな意見が出て「お金がない学生は置いてけぼりかよ」「金で人を差別すんのか」「面白いねいいと思う」「そういう待遇は至極当たり前だし、いいと思うよ」って感じで、もうがちゃがちゃしてる。

 

 

私は岡崎体育の制度に賛成だな。

多めに応援してくれる人が+αで特典をもらえるってことは、+αの前に、みんなベースで特典やら何やらは受けられるわけで、何も損はしてない。応援する人が得するだけ。っていうか、その分のお金を払ってんだから得じゃなくて、それは給与だと私は思う。そもそもにして、金を出さない人になぜそこまで優しくしなきゃいけないんだよ?たしかに、学生はお金がないから気前よく何でも買うことは出来ない。こういう、お金は出せないけど、応援する気持ちは誰にも負けないって子たちは、俺らだって応援してんじゃんかよ俺らは無視かよ!みたいな気持ちになるかもね。それもすげえ分かる。

だけど、じゃあみんな一律に特典あげましょう、にしちゃうとやばい、バランス崩れる。

 

だって、ファーストクラスは快適だけどその分料金も高いし、肉も高いやつは死ぬほど美味い、安いやつは硬くて飲み込めない。みんな自分の所持金とその時の気分と色々とで相談して、決めるじゃん。私はお金ががないからいつもエコノミークラスに乗るし、ファーストクラスいいなあって羨ましいけど、まあ、ファーストクラスの人たちはその分お金払ってるからしょうがないか。でおさまる。なのに、今の岡崎体育やその他諸々音楽業界に対して求めているのって、「高い料金払った人だけファーストクラス乗せるのはおかしい!私のファーストクラスに乗りたい気持ちは誰にも負けない!エコノミークラスの料金でもファーストクラス分料金払う人でも、ファーストクラスに乗れるチャンスは同一にしろ!」ってことであって、いくらなんでも乱暴すぎる。まあ100歩譲ってエコノミー料金でファーストクラスに乗せるとするよ。けどそれもすぐに赤字になって続かないし、最悪倒産する。こんなこと小学生でも分かる。それは音楽業界も例外じゃない。なのに、なぜこうも音楽だけはお金とは縁遠いところにあると思っている??音楽は降って湧いてくるんですか?違うでしょ。音楽もそれなりにお金がかかって人が作ってることを理解しないといけないんだよ、、私たち。

 

 

 

今回のプチ騒ぎで、私ら聴く側が根本的に意識を変えなきゃいけないって痛感した。岡崎体育の取り組みはなんら差別的なものじゃないのに、それを差別と捉えてしまうのは、やばい。そもそもにして世の中の当たり前のことなのに、こんな風に意見が飛び交ってしまうこと自体、事態は深刻だよ。