現代っ子世にはばかる

ゆとりを思う存分享受した世代です。

テレビ番組の感想:2018/02/18

今日は日曜日。昨日遊んで疲れてしまい、昼過ぎ(というかもう夕方)まで寝てしまった。まあこんな日もあるさ。

 

 

『リトルマーメイド』

D-lifeにて放送されていた、ディズニーの名作of名作。アリエルはエネルギッシュで可愛らしいね。恵まれた海の中じゃ物足りない、私の知らない人間の世界に出てみたい!!というキラキラした好奇心と、エリックに恋してしまった乙女心を持ち合わせる子で、私からすると眩しいよ。女子は全員『リトルマーメイド』を通って大人になると思い込んでいるんだけど、そこら辺どうなん??

 

 

『世界の果てまでイッテQ 3時間SP』

イモトやばい。ごめん間延びしてもーた。

 

 

『トドメの接吻』

このドラマ最初は、はいはい日テレクオリティのドラマ〜〜www出演者集めは頑張ったんだなお疲れwwと思って見ていたけど、面白い。山崎賢人が女泣かせのクズ役だけど、どうしても根の清涼感が漏れちゃう。そこが良いんだよね。見ていて重たくならないじゃん。もたれず、ずっと見ていられる。それと、相手役?の新木優子も良い!山崎賢人新田真剣佑に取り合いされる(実際は金目当て)役って大丈夫かよ!?役不足!?って思っていた。だけどあのぐらいだと(失礼すぎ)、美尊にまったく情が湧かない。「この女ちょろすぎ」って笑える。この役がうっかり門脇麦だったりしたら、情が湧いちゃうから。あーよかった。