現代っ子世にはばかる

ゆとりを思う存分享受した世代です。

私のようなゴミクズは今日も生きている

私は、自分のことが大嫌いだ。

嫌いで嫌いでたまらない。

 

容姿も性格も、全て。

 

こんなクズ、消えてなくなってしまえばいい。

 

容姿も性格も嫌いなら、好きになれるように努力すればいい。ただ嘆くだけで、努力出来ないからクズなんだろう?と人は言うでしょう。

 

そうなんだ。こうやって踏ん張って動き出せない自分も含めて、大嫌い。 少しでも行動できていたら、こんな風に自分を否定していない。少しも前を向けない自分が嫌なんだ。

 

私はブスでデブで傲慢でひねくれていて、プライドは高いし、口は悪いし理屈ばかり。誰のことも信用しないし、嘘もつくし気が利かない。頭の回転が悪くて何にも出来ないくせに準備をしない。本当にどうしようもないクズだ。

 

 

誰とも口を聞きたくないし、誰とも目を合わせたくない。誰とも関わりたくない。 誰かから向けられる興味も好意も無関心でさえも、怖い。

 

 

簡単に人は言う。そんなのやめて、前向きになりな、と。怖い。それが出来ていたら今頃こんなに苦しんでいない。すごく暴力的で、強制的なアドバイス

 

 

 

怖くなったしまった、誰かと話関わることが。

 

 

なんで私は生きているんだろう。

普通にのうのうと息をしている自分がムカつく。腹立つ。こんなゴミクズは生きていてもしょうがないのに、なんで生きているんだろう。最低だ。だったら死んだ方がましだ。それが最良だ。