読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現代っ子世にはばかる

ゆとりを思う存分享受した世代です。

みんな!手越祐也を誤解してねえか!?

もう春だな〜。

 

桜満開待ち遠しいね、手越祐也だね。(強引)

 

 

 

突然だけどみんなは、手越祐也についてどんなイメージを持ってますでしょうか。

きっとあれでしょ、金髪パリピ野郎とか、ヤリ◯ンとか、イッテQってところでしょ?うんうん、正解。でも、それだけじゃないんですよ。手越祐也はただのパリピ野郎ではありません。色んな側面があるのです。今回はそんな彼の側面をお伝えしていきたい。ただそれだけ。

 

 

 

 

・実は人見知り

 

は!?!?あんなパリピが人見知りなわけねえじゃん!?って思っただろ。でもですね、実は彼、人見知りなんですよね。これは本人も公言していて、NEWSの人見知り担当はシゲと手越祐也と決まっている。いや、担当ってなんだよって話なんだけどさ。

ジャニーズカウコンの控え室は大部屋らしく、たくさんのジャニタレが同じ部屋にいる。その際、小山増田は持ち前のコミュ力と強いハートでガンガン先輩後輩に話しかけにいくが、手越はあの大部屋で隅っこにいるのだ。意外すぎる。特にすぐにデビューしてしまった彼は、上や下の縦の繋がりはおろか、横の繋がりも薄いため、ハンデが大きい。「慶ちゃんたちがどこかに行っちゃうと、心細いんだよね〜」っていう話、毎年恒例になっている。

 

 

 

 

・異常なほど負けず嫌い

これはたぶんみんなも知ってる部分だと思う。勝負が絡めばバラエティだろうと芸人相手だろうと関係ない。眼光の鋭さが尋常じゃない。これは本当に有名な話だけども、イッテQのお祭り男企画で、宮川さんと手越先輩が対決することに。そして手越先輩はなんと負けちゃったんだよね。そのときに、TVショーであるにもかかわらず、チッッと大きめの舌打ちをかましすという、本気度を見せました。いっつも全力なんだよ、勝負事に。可愛くない?!

 

 

 

 

 

・実は芋っ子出身

今じゃあんなスーパーギラギラ野郎だが、昔は芋っ子だった。(見た目)とにかく野暮ったくて、ダウンタンの松本さんに「君は帰りにうまい棒買ってんねやろな」といじられていた。